100の一歩

市営バスからのプレゼント

横浜市営交通の取組とそこに込める思いを発信する“100の一歩”。
今回は、滝頭営業所による、イルミネーションバスを使った『プレゼント』をご紹介します。


写真1 バス社内のイルミネーション 滝頭営業所では、近隣にある東滝頭保育園の皆様を営業所に招待しました。クラスごとにイルミネーションバスに乗車後、洗車機の中へ。巨大なブラシの中を通過する風景に、園児の皆様は興奮気味に窓に張り付き、外を見ていました。その後、「バスのお医者さん」である整備工場前に停車。大きなバスが2m近く持ちあげられて整備している様子を、車内から目で追う様子は、まるでサファリパークの動物を見ているよう。バスへの興味は尽きず、「バスはいくらするんですか?」などと様々な質問がありました。
こうした市営バスからの『プレゼント』を、保育園の皆様がたいへん喜んでくださり、営業所としても地域の皆様に良いお返しができたと感じました。


写真2 保育園の皆さん 滝頭営業所では、イルミネーションバス1両(0-1725号)が、所管路線の全てを順番に運行しています。乗務員による手作りヘッドレストカバーや、営業所職員の家族が協力して作成したクリスマスの絵を掲出し、車内を装飾しています。運行期間は12月25日(土)までです。
24日(金)にはサプライズプレゼントがもらえる可能性も!ぜひご乗車ください。


写真3 洗車機体験
写真1 バス社内のイルミネーション
写真2 保育園の皆さん
写真3 洗車機体験
関連記事
TOP▲